会社案内

「人を育てる」「拠点を作る」「事業を興す」で社会に貢献

設立からの経緯

当社は平成3年「地域ソフトウェア供給力開発事業推進臨時措置法(地域ソフト法)」に基づき、ITプロフェッショナルの育成を目的として、国、北海道、札幌市、民間の出資により設立しました。

その後「新事業創出促進法」を経て、現在「中小企業新事業活動促進法」の基で、北海道並びに札幌市の新事業支援機関として指定を受けております。

皆様のより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

事業内容

 研修事業
ITプロフェッショナル育成のための各種研修を企画・実施しております。

 施設賃貸
IT関連事業を営む企業向けに施設の賃貸を行っています。

 国・自治体関連事業
国・自治体が推進する地域の人材育成や中小企業のIT化促進に係る各種調査、研究、実践業務を行っています。

会社情報

名称: (株)北海道ソフトウェア技術開発機構
通称: DEOS (デオス) ※
代表者: 代表取締役社長 星野恭亮
設立: 平成3年4月
資本金: 1億円
住所: 〒003-0801
   札幌市白石区菊水1条3丁目1-5
   メディア・ミックス札幌
電話: (011) 816-9700
FAX: (011) 820-1166

※ DEOS = Development Organization for Software Hokkaido