ITプロジェクトマネジメント実行管理 (PMBOK6版+PMBOK7版)

印刷用ページ印刷用ページ

実現可能なプロジェクトマネジメント計画を立案しても、キックオフ後の現場でのプロジェクトの運営、管理、コントロールは、プロジェクトリーダー、マネージャのアンテナと判断力、行動力によって、問題を最小限に抑えて進めることができます。
実際によくある問題を実践的にワークショップを通して、判断力を鍛え、現場での実践力を向上させることができます。 

受講申込: 
研修講座コード
PM033
受講料(税込)
¥71,500
日数(時間)
2日間(14時間)
開講予定
2023-02-27 (月)2023-02-28 (火)
開講時間
9:30-17:30 (お昼休み 基本12:00から13:00まで)
前提知識

開発プロジェクトの経験が3年以上程度、あることが望ましい。

ITプロジェクトマネジメント計画の受講者又は同程度の知識があることが望ましい。

対象者

ITプロジェクトにおいてリーダー、マネージャの役割を担っている、または将来プロジェクトを担う方

到達目標

システム開発において、立案したプロジェクト計画に沿って、プロジェクトを遂行し、成功裡にプロジェクトを完了までマネジメントできるようになる

講師
(有)ボランチ21 大橋 知子  PMP®
PDUポイント
14PDUs
事務局コメント

◎PDUサブカテゴリー : テクニカル4、リーダーシップ6、ストラテジック&ビジネスマネジメント4

当社は「PMI登録認定プロバイダー」ではございません。コース分類は「カテゴリーB」です。
「カテゴリーB」のPDUは「General Education(一般教育)」に分類され、教育分野のコースまたはトレーニング (Course or Training)の扱いとなります。

PMI資格認定の更新について
更新手続きについては、PMI CCRハンドブック(日本語版)をご参照ください。
※PMI日本支部のサイトに接続します。

講座分類
タグ
PDU

研修内容: 

<1日目>

はじめに
ITプロジェクトのマネジメントプロセス全体の体系(復習)
プロジェクト実行管理
・キックオフ後のプロジェクトマネージャの役割
・プロジェクト実行管理プロセス
・ナレッジマネジメント-情報共有
 「コミュニケーション・ロス」の撲滅
・プロジェクト全体の統合管理
 リスクキャッチのアンテナ/ビジネス変化のアンテナ
・ステークホルダー管理
演習「フェーズごとの進捗管理、シナリオ1」

<2日目>

プロジェクトコントロール
・スケジュールコントロール
・コストコントロール
・スコープ・変更管理
・リスク管理・問題管理
演習「具体的な問題解決 シナリオ2」
プロジェクト完了評価と終結
演習「フェーズごとのクロージング、シナリオ3」

※進捗状況により変更となる場合があります。