重要な問題を狙ってすばやく検出する~ 戦略的レビュー実践

印刷用ページ印刷用ページ

9/21は、「オンライン(Zoom)」開催です。
限られたリソース・時間の中で実施するレビューで重要な問題を検出するには、戦略的なレビュー実践が欠かせません。このコースでは、ソフトウェア開発に関するレビューに必要な運営要件、観点設定方法を演習を通じて学びます。

受講申込: 
研修講座コード
PM011
受講料(税込)
¥51,700
日数(時間)
2日間(12時間)
開講予定
2021-09-21 (火)2021-09-22 (水)
開講時間
9:30~16:30 (お昼休み 基本12:00から13:00まで)
前提知識

IT開発プロジェクト・レビューに関する一般的な知識のある方又は実務経験のある方

対象者

ソフトウェア開発における特定フェーズのレビュー運営方法、観点設定方法を学びたい方

到達目標

ソフトウェア開発における特定フェーズのレビュー運営方法、観点設定方法を把握する

講師
㈱HBA安達賢二
事務局コメント

9/21開催分は、ZOOMを使用したオンライン形式での実施です。ご自身でWebカメラ付きのパソコンをご用意の上、リモートで受講いただきます。

ZOOMを使ったオンライン研修の受講方法について

講座分類

研修内容: 

<1日目>
ソフトウェアレビューとは
レビューの全体像と個別詳細
レビューの問題点と原因
レビュープロセス解説
レビュー観点とは
レビュー観点はどこから来るのか・
レビュー観点導出方法(概要)
レビュー観点導出演習
・題材と背景の説明
・観点設定

<2日目>
レビュー観点とは
レビュー観点導出方法(概要)
レビュー観点導出演習
・題材と背景の説明
・観点設定
・設定した観点の評価
・講評とまとめ
レビュー汎用観点リストとその活用方法
レビュー汎用観点リストと活用方法設定演習
・汎用観点リストの形状と粒度設定
・汎用観点リストの活用方法設定
・結果評価と講評・まとめ
全体まとめ

※進捗状況により変更となる場合があります。