JavaⅡ(オブジェクト指向プログラミング)

印刷用ページ印刷用ページ

豊富なサンプルにソースコードを書き換える実習を交えて、Javaのクラスやインターフェイスに関する基本的な仕組みをわかりやすく解説します。
共通の題材を段階的に拡張していく演習課題により、オブジェクト指向の考え方を適用したプログラミングの具体例を示します。
関連、集約、汎化、移譲、多重度など、オブジェクト指向の基本概念と対応する実装コードの例を示し、設計を意識したプログラミングのスキルを養います。

受講申込: 
研修講座コード
TJ002
受講料(税込)
¥78,100
日数(時間)
3日間(18時間)
開講予定
2021-08-18 (水)2021-08-20 (金)
2021-10-18 (月)2021-10-20 (水)
開講時間
9:30~16:30(お昼休み 基本12:00から13:00まで)
前提知識

変数、演算子、制御構造など手続き型プログラミングの基本概念を理解している方
「JavaⅠ(プログラミング基礎)」の受講者又は同等の知識をお持ちの方
 


このコースには、前提知識確認テストが用意されています。受講に際して前提となる知識をピックアップして確認する簡単なオンラインテストです。講座の難易度や前提知識の確認にお役だてください。

対象者

クラスとインスタンス、継承・多態性・カプセル化などの考え方をプログラミングで使いこなしたい方
基本的なクラス設計とJava実装との対応を整理したい方

到達目標

・クラスとインスタンスの関係、コンストラクタ、オーバーロード、静的メンバ等クラスの仕組がわかる
・オブジェクトの型と継承・インターフェイスの関係を理解し多態性を利用したプログラミングができる
・クラスの構造やクラス間の関係から、対応するJavaの実装コードを記述できるようになる

講師
(株)シナジークエスト 白根 健司
講座分類

研修内容: 

<1日目>

クラスとオブジェクト、フィールド、メソッド
オーバーロード、コンストラクタ
静的メンバ、カプセル化
課題演習

<2日目>

継承
ポリモルフィズム(多様性)、インターフェイス
Objectクラスとメソッドのオーバーライド
課題演習

<3日目>

設計と表記法
クラス/インターフェイスの設計とJava実装
関連の設計とJava実装、設計パターンについて
課題演習

◎実習環境:AdoptOpenJDK、Eclipse

※進捗状況により変更となる場合があります。