プロジェクトマネジメント

プロジェクトマネジメントに関する講座の分類です。

コース紹介 限られたリソース・時間の中で実施するレビューで重要な問題を検出するには、戦略的なレビュー実践が欠かせません。このコースでは、ソフトウェア開発に関するレビューに必要な運営要件、観点設定方法を演習を通じて学びます。
開講予定
2022-09-20 (火)2022-09-21 (水)
受講料(税込)
¥51,700
コース紹介 IT開発プロジェクトや継続改修対応は、多くのリスクと問題に翻弄されますが、その対応リソースは少ないのが実情です。リスク、問題を早期に発見し、それらの中から「対応する必要がある要因」を特定してリソースを集中投下することが必要です。これらを見える化し、メンバー全員で実践する方法をワークを通して学びます。  
開講予定
2022-11-21 (月)2022-11-22 (火)
受講料(税込)
¥51,700
コース紹介 IT開発業務プロジェクト活動において、何をすべきか、基本用語、基本行動について、演習を交えて理解することができます。
開講予定
2022-07-21 (木)2022-07-22 (金)
受講料(税込)
¥66,000
コース紹介 計画なくして管理なし!! プロジェクトマネジメント計画で、プロジェクトの成功は8割くらい決まっている、と言われています。 開発プロジェクトの難しさを踏まえて理解し、具体的に「実現可能な」プロジェクト計画を実践的なワークショップを通して、じっくり立案します。
開講予定
2022-11-15 (火)2022-11-16 (水)
受講料(税込)
¥71,500
コース紹介 実現可能なプロジェクトマネジメント計画を立案しても、キックオフ後の現場でのプロジェクトの運営、管理、コントロールは、プロジェクトリーダー、マネージャのアンテナと判断力、行動力によって、問題を最小限に抑えて進めることができます。 実際によくある問題を実践的にワークショップを通して、判断力を鍛え、現場での実践力を向上させることができます。 
開講予定
2023-02-27 (月)2023-02-28 (火)
受講料(税込)
¥71,500
コース紹介 デジタル(DX)時代において、アジャイル案件が増えてくる中、アジャイルでの開発を従来通りの階層型の組織・請負契約のままアジャイルプロジェクトをやろうとして失敗しているケースが見受けられます。アジャイルプロジェクトの裁判も増えていることから、時代の潮流とはいえ発注側、受注側 も中途半端な知識でアジャイルに向かうのは危険です。 こういった失敗アジャイルにならないためにアジャイルの本来の特徴を理解し、ウオーターフォールの良いところと融合させて、現在のプロジェクトをスムーズにデジタル時代にシフトするスキルを習得するコースです。(PMBOK7対応版)
開講予定
2022-10-17 (月)2022-10-18 (火)
受講料(税込)
¥55,000
コース紹介 現場のプロジェクトリーダーは、企業や開発プロジェクトを成功に導くにあたり、リスクに気づきながらも手を打てないでいることに頭を悩ませています。そこで、複数のショートケースメソッド(失敗例、成功例)を通して、具体的なシーンごとに「そのときどうする」を考え、実務で使えるスキル習得を目指します。現場での「炎上」寸前のプロジェクト疑似経験から、そのまま現場での「知恵」として活用できる能力を高めるコースです。
開講予定
2023-03-01 (水)2023-03-02 (木)
受講料(税込)
¥60,500
コース紹介 現場のプロジェクトリーダー・マネージャは、プロジェクトの成功に向けて、ステークホルダの状況をつねに分析し、巻き込んでいくことが求められています。 実際は、目先の開発や運用業務に没頭してしまい、なかなか、その「巻き込み」のための人間関係を築くこと(エンゲージ)ができずにいることがあります。またパワハラ防止法も施行され、人を動かすスキルは益々重要性が高まります。 そこで、実際にありそうなシーンでのショートケースを通して、具体的なシーンごとに「そのときどうする」「そのときどう話す」を考え、実務で使える瞬発力を高めるコースです。
開講予定
2023-01-26 (木)2023-01-27 (金)
受講料(税込)
¥60,500
コース紹介 成功率『52.8%』といわれている日本のITプロジェクト。失敗しないためにはどうしたらいいのか? 本研修では、その答えの一つとして『段取り力』を取り上げます。 プロジェクトマネジメントのデファクトスタンダードであるPMBOK®も参考にしつつITプロジェクト特有のテーマを重点的に解説することで、プロジェクトマネジャとしての基本を学びます。 同時に、研修参加者には、ファシリテーター役を担っていただくことで、各種会議のとりまとめ役を担う力を身につけます。 ※本研修では主として「立上げ」と「計画」プロセス群を扱います。 「実行」-「監視・コントロール」プロセス群は、別途「失敗しないプロジェクトのためのリスク先読み力」を受講下さい。
開講予定
2022-09-12 (月)2022-09-13 (火)
受講料(税込)
¥55,000
コース紹介 成功率『52.8%』といわれている日本のITプロジェクト。失敗しないためにはどうしたらいいのか? 本研修では、その答えの一つとして『リスクマネジメント』を取り上げます。 実例に極めて近いケースを用い、カードやサイコロを使いゲーム形式で楽しく学んでいただける内容です。 また研修参加者には、ファシリテーター役を担っていただくことで、各種会議のとりまとめ役を担う力を身につけます。 本研修では主として「実行」-「監視・コントロール」プロセス群を扱います。 「立上げ」と「計画」プロセス群は、別途「失敗しないプロジェクトのための段取り力」を受講下さい。
開講予定
2022-09-14 (水)2022-09-15 (木)
受講料(税込)
¥55,000
コース紹介 「アジャイル」という言葉を聞いたことはあるが、実際にどのようにすればよいかわからないという方がいらっしゃるのではないでしょうか。 本コースでは、そのような方のために、アジャイル開発の文献を数多く翻訳している講師が、前提となる知識や手法をゼロから学ぶ環境を提供します。 コースが終わった頃には、最初の一歩を踏み出すことができるでしょう。 参加者の声: ●アジャイル開発をプチ体験しながら学ぶことができました! ●堅苦しくなくて、面白い良い研修だと思います。 ●アジャイル開発のイマを実感できます ●本当のアジャイル開発がわかります! ●アジャイルの本質が見えました 
開講予定
2022-09-08 (木)2022-09-09 (金)
受講料(税込)
¥66,000
コース紹介 組織として成果を出すには、リーダーが「リーダーシップ」を発揮するだけで十分とは言えません。 組織を構成する各メンバーが、組織の目的を理解し、リーダーや他のメンバーと連携して動く「フォロワーシップ」を発揮することが必要不可欠です。 この研修では演習やディスカッションを通して、メンバーの視点からリーダーや自分自身の役割を見つめ直し、働きやすい環境をつくり、自らの能力を効率良く発揮するための考え方、動き方、そして自信を習得します。  
開講予定
2022-09-26 (月)2022-09-27 (火)
受講料(税込)
¥55,000
コース紹介 デジタル時代において、プロジェクト以前にビジネスモデルから変革することが求められる時代に、顧客(ユーザ部門)とともに、新しいビジネスモデルを構想することをITのエンジニアたちにも求められています。 働き方改革が、なかなか「改善」の域から出られないように、本質的な課題に向き合う必要があります。 そうしたビジネスモデルの価値を考えることから、ビジネスの本質に迫る発想と、見える化するスキルを習得するコースです。
開講予定
2023-01-24 (火)2023-01-25 (水)
受講料(税込)
¥66,000
コース紹介 この講座は、「オンライン(Zoom)」開催研修です。 「アジャイル」という言葉を聞いたことはあるが、実際にどのようにすればよいかわからないという方がいらっしゃるのではないでしょうか。 本コースでは、そのような方のために、アジャイル開発の文献を数多く翻訳している講師が、前提となる知識や手法をゼロから学ぶ環境を提供します。 コースが終わった頃には、最初の一歩を踏み出すことができるでしょう。
開講予定
2022-07-14 (木)
受講料(税込)
¥27,500