¥55,000
コース詳細
講座コード
XS242
開催予定
3日間(12時間)
開講時間
13:00~17:00
対象者

現在ITプロジェクトにメンバー又はマネジャとして携わっている方、今後予定されている方

到達目標

・独力でリスク管理表が作成できる。
・独力で公共案件では必須となりつつあるEVMを使った進捗管理ができる。
・リスク対策を一人5つ以上、現場の仕事に持ち帰る。

講師
セイ・コンサルティング・グループ株式会社 田渕真理子
備考

ZOOMを使用したオンライン形式での実施です。ご自身でWebカメラ付きのパソコンをご用意の上、リモートで受講いただきます。

こちらのコースはオンライン(Zoom)開催研修です。
オンライン研修の受講方法について
タグ
研修内容

<1日目>

◎オリエンテーション
 (1)ノーミング・セッション (2)グラウンド・ルール作り

1.プロジェクト・マネジメントとは(確認) 【講義】

2,ファシリテーションとは  【講義】
 (1)ファシリテーションの2つの目的
 (2)みんなの意見は案外正しい

3.日本人の苦手なリスクマネジメント  【講義】
 (1)なぜ、日本人はリスク音痴(?)になったのか?
 (2)リスクを取らないとどうなるか?

4.EVMによるコントロール 【講義/演習】
 (1)成功の鍵は定量管理
 (2)基本用語と計算方法の確認
 (3)練習問題
 (4)将来予測による先読み

<2日目>

5.リスクマネジメントとは? 【講義/演習】
 (1)リスクとは?
 (2)リスク管理の4ステップ
 (3)リスクの優先順位付け
 (4)2つのリスク対策

6.リスク・マネジメントゲーム 【演習】
 (1)要求定義フェーズ
 (2)結合テストフェーズ
 ・個人/グループ演習 
 ・全体発表と講師講評

<3日目>

7.リスク登録簿を持ち帰る 【演習】  
 (1)リスク登録簿の作成
 ・プロジェクト目標 
 ・前提と制約条件
 ・WBS簡易版
 ・個人/グループ演習
 ・全体発表と講師講評

8.先読み力向上「5つの習慣」 【講義・演習】

◎総まとめ                   
 ・自己成長のための指針

◎オンラインホワイトボード「MIRO」を活用のため、ご自身のPCに文章作成ソフト(例:OfficeWord、メモ帳など)をご用意ください。
※進捗状況により変更となる場合があります。